new

撮影:寺居和美

コラム

安中市 富岡市

身近な絶景を撮りに出かける1dayフォトトリップのすすめ – 美しき岩山 妙義山周遊編

「実は、世界的絶景ヨセミテにも負けない景色が、群馬にもあるんだよ。」と見せてもらった1枚の写真。中央にそびえる妙義山のカッコよさと爽やかな風に誘われて、この場所へ行ってみることに。せっかくなので、様々な妙義山の表情を見て…
武井仁美のプロフィール写真

武井仁美 まちの編集社スタッフ(株式会社まちごと屋所属)

撮影:市根井

インタビュー

高崎市

郊外の小さな八百屋に押し寄せる買い物客。カギは「おばちゃん」と「おばあちゃん」の力?

高崎市根小屋町に佇む、新生姜の漬物が大人気の八百屋「宮石青果店」。昭和29年の創業からその商売を支えてきたのは、近隣に住むおばちゃん・おばあちゃん達のコミュニティでした。
市根井のプロフィール写真

市根井 ライター/WEBメディア編集者

インタビュー

前橋市

「何もない」がある。前橋で岡 正己さんに聞く、街を楽しみ続けるヒント。

冒頭から個人的な意見を述べれば、今の群馬で一番おもしろい企画をするのは今回取材をした【岡 正己】さんだ。これまでに「前橋〇〇部」や「赤城ブリザードサウナ」といった企画・イベントを数々立ち上げており、それらは今でも「あの…
片山昇平のプロフィール写真

片山昇平 ライター / 編集 / プランナー

インタビュー

甘楽町

敬意がつなぐ人と人―ベトナム人エンジニアと築く中小製造業の未来

4月に公開した「つぐひ」の記事で、甘楽・富岡地域が世界各地の農業研修生からふるさとのように慕われているという話題を紹介しました。今回の記事は、モノ作りの分野でベトナム人エンジニアと良好な関係を築いている甘楽町の企業のお…
岩井光子のプロフィール写真

岩井光子 ライター/編集

インタビュー

富岡市

次世代に受け継がれた絶品の干し芋。小さな事業を未来へつなぐ「稼ぐための合理性」

富岡市で、個人の農家が小さく始めた干し芋づくり。高齢となった創業者は閉業を検討していましたが、農業を手がける法人が製造を引き継ぐことに。小さな事業を継承するカギとなる、土地性や総合的なしくみを持った「稼ぐための合理性」の…
市根井のプロフィール写真

市根井 ライター/WEBメディア編集者

インタビュー

富岡市

ハレの日を彩る音と色。「毛笛」を最後まで作り続けた玩具メーカーの「静かな愛のものづくり」

日本のお祭りや駄菓子屋などのシーンで、子どもたちを楽しい音と鮮やかな色で楽しませてきた「毛笛」というおもちゃ。次々と製造業者が廃業していく中、最後まで作り続けたのは富岡市の「ヤマガタ玩具」でした。お手頃な価格からは想像も…
市根井のプロフィール写真

市根井 ライター/WEBメディア編集者

recommend

「つぐひ」とは

「つぐひ」は群馬の日常の魅力を伝えるウェブメディアです。

わたしたちの過ごす時間のほとんどは「日常」です。特別なイベントが無い日にも魅力的な過ごし方の選択肢がたくさんあること。そのことに気づいている人たちがたくさんいて、多くの人が実際に楽しんでいること。それこそが、持続可能な地域の豊かさではないでしょうか。1年に1度1万人が集まることよりも、毎日30人が集まることのほうが長続きするし、良い関係性が生まれる、そんなふうに考えています。

群馬に魅力はすでにあります、それも、数え切れないほどに。ただ地域のみなさんに知られていないこともまだまだ多い。わたしたちの役目はそれを見つけだし、伝えることです。今まで目を向けていなかった美しい風景に目を向ける、当たり前に思っていた店の当たり前ではない魅力に気づく、何もないと思っていた場所に訪れたくなる物語があることを知るきっかけを作ります。

つぐひロゴマーク